SMBCモビット即日融資の条件と申し込みと内緒で借りるための手順

モビットは即日融資に最適なキャッシングで母体は三井住友銀行グループの会社となっており、会社への電話連絡をなしで利用ができますのでバレないで借りれると人気です。

モビットの審査は最短30分、融資まで最短即日とほかのキャッシングと比較をしてもスピーディーです。

※申込の曜日時間帯によっては翌日以降の取扱となることあり。

モビットへ申し込みをする条件は、

「満20歳以上69歳以下で申込者本人に安定をした収入があること」

口座振込キャッシングを利用して平日の14:50までに手続きを完了すれば最短3分であなたの口座へお金を振り込みが可能です。

モビットは大手の消費者金融という種類のキャッシングのため審査から融資までのスピードには圧倒的な自信があるため、

モビットは「その日にお金を借りたい」「緊急でお金が必要」という場合にもきっとあなたの希望にそった対応可能です。

モビットの他にもこちらの即日融資が可能なキャッシングをまとめてみましたので参考にしてください。

サービス名 年利 利用限度額 公式ページへ
モビット

モビット
3.0~18.0% 800万円 申し込み
プロミス

プロミスレディース
4.5~17.8% 500万円 申し込み

 

プロミスレディース

アイフル 4.5~18.0% 500万円 申し込み
アコム

3.0~18.0% 800万円 申し込み
新生銀行カードローン

レイク

4.5~18.0% 500万円 申し込み

上記の5サービスはいずれも即日融資を得意をしているキャッシングになります。

それぞれでメリットが違いますので完結に紹介をしていきます。

モビットは三井住友銀行銀行グループ会社でバレにくく内緒で借りることに最適なキャッシングです。

モビットは審査も最も早いといわれているのは10秒簡易審査というサービスがとても正確だからですね。

プロミスはSMFGの金融会社SMBCコンシューマーファイナンスが母体で最もサービスが充実しており、振り込みキャッシングは最短10秒と短時間で利用が可能です。

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループの会社で知名度はキャッシング業界でもナンバー1です。「はじめてのアコム♪」は誰もが聞いたことがあるフレーズですね。

アイフルは唯一銀行系のグループではなく株式会社アイフルとして運営をしているキャッシングです。即日融資以外にもおまとめローンなども行っているキャッシングです。

レイクは元消費者金融ですが今は新生銀行のカードローンとして運営をしており無利息期間は最大180日間と群を抜いて長いです。

それぞれにと特徴がありますが、間違ってもすべてに同時に申し込みはしないでおきましょう。

お金を借りられなくなったら困るとおもって同時に申し込みをすると重複申し込みという扱いになり「お金に困っている」ということが信用情報機関からバレるためです。

1社へ申し込みをして審査に落ちた場合のみ少し間隔を開けて申し込みとしてください。

 

<モビット公式ページへ>モビット
モビット

審査への申込方法と時間

モビットで即日融資を利用したいと思っていても「審査に通過」しなければ融資を受けることができません。

そこで大事なことは、

・モビットの審査へ申し込みをする時間

・モビットの審査に通過をする時間

モビットの申し込みをする時間次第では審査に翌日以降になる場合もあるため注意をしましょう。

そこで、まずモビットの即日融資の申込方法です。

モビットには2つの申込方法があり「カード申込」と「WEB完結申込」です。

どちらでもモビットは即日融資は可能となっているのですが、WEB完結申込を利用するには2つの条件をクリアしなければなりません。

「三菱東京UFJ銀行もしくは三井住友銀行の口座を持っていること。」

「全国健康保険協会発行の健康保険証もしくは組合保険証を持っていること。」

クリアをしていれば「郵送なし、職場への電話連絡なし、来店不要」というバレにくいメリットがあります。

そのため、モビットのWEB完結申し込みを利用できるなら利用をするほうが良いですね。

WEB完結申し込みとカード申し込みの比較

WEB完結申し込み カード申し込み
手続きをする場所 インターネット インターネット、郵送、電話、ローン申込機
必要な書類 本人確認証明書

収入証明書

在籍確認証明書

本人確認証明書

収入証明書

勤務先の在籍確認 書類提出 電話で確認
審査結果の連絡 メール メールもしくは電話
借入の方法 口座振り込み ATMで引き出し
銀行口座 三菱東京UFJ銀行

もしくは

三井住友銀行の口座が必要

不要
モビットカードの発行 なし あり
電話連絡 なし あり
書類の郵送 なし あり
利用明細書 ネットのWEB上で確認 キャッシング時に発行もしくは後日に郵送
キャッシングの対応時間 平日の9:00~14:50

これ以外はよく営業日対応

年中無休でいつても対応

申し込みはネットからならいつでも可能

土日祝日の借入 不可能

(銀行業務がストップしているため)

可能
返済方法 口座振替 口座振替

もしくは

提携ATMからの振り込み

 

次に2つの申込方法の即日融資が可能な時間帯を表にまとめてみました。

時間帯 平日 ~14:50 平日 14:50~21:00 土日祝日
WEB完結申し込み 14:50までに振り込み手続き完了で当日中に自分の口座に振り込みが可能。 翌営業日に口座に振り込み。 翌営業日に口座へ振り込み。
カード申し込み 14:50までに振り込み手続き完了で当日中に自分の口座に振り込みが可能。

※カード、書類は後日送付

ローン申込機でカードを受け取れば当日融資が可能。

スマホキャッシングでも当日融資が可能。

ローン申込機でカードを受け取れば当日融資が可能。

スマホキャッシングでも当日融資が可能。

モビットのWEB完結申し込みの場合は、口座振り込みしかつかえないように思われますが実はモビットカードを希望すれば発行が可能ですし、スマホキャッシングも利用できますので借入の方法については2つのどちらに申し込みをしても同じです。

そのため、2つの条件を満たしているのならモビットのWEB完結申し込みの方がメリットが高いです。

即日融資で最短で借りる方法

モビットは審査から融資までスピーディーに利用ができるキャッシングですが、最速最短で審査を終わらせて融資を受ける方法をかいていきます。

そこで重要なポイントは「カード申し込み」を利用することです。

WEB完結申し込みはバレないという点はメリットですが、最短で借りるには不向きです。

【①モビットの審査へカード申し込みをする】

モビットの申し込み方法はインターネット申し込みです。スマホもしくはパソコンから申し込みをしましょう。

申込をすればすぐに10秒簡易審査の結果表示ができますので「融資が可能」であればそのまま本審査へ申し込みをしてすぐにモビットのフリーダイヤルに電話をしてください。

フリーダイヤルに電話をしてモビットのオペレーターに「急いで審査をしてほしい」と伝えるとモビットもそこは配慮をして審査を優先的に行ってくれます。

【②モビットの融資の方法を決める】

最短で借りるためにはモビット独自のスマホキャッシングを利用しましょう。

モビットカードは審査に通過をしてから受け取る必要があるので時間が多少かかるケースがあるため、モビット独自のスマホキャッシングが一番早いです。

モビットの審査の結果を待っている間にあなたのスマートフォンへモビットのアプリをダウンロードしておき、セブン銀行の近くで待機して審査の結果を待ちましょう。

【③モビットで即日融資を受ける】

審査に通過をすればアプリに会員情報を入力してセブン銀行へ行けば借りられます。

モビットのスマホキャッシングがあるからこそできる最短最速の方法です。

この方法ならば審査に最短30分の待ち時間だけですぐにお金手にすることが可能なのでモビットでも最速で融資を受ける方法です。

ある程度の行動力は必要となりますが、早くお金を借りたいときにモビットのスマホキャッシングは便利な味方だと思いますね。

審査にかかる時間

モビットで即日融資に借りる前に大事なこととしてモビットの審査時間について紹介をします。

モビットは大手の消費者金融で審査が早いキャッシングです。

審査に最短30分と公式ページになっているのですが、実際にはどれくらいかかるものなのでしょうか?

モビットの審査へ申込をするとすぐに10秒簡易審査という審査が開始となります。

10秒簡易審査はほかのキャッシングにもある簡易の審査ではなく、本審査の事前審査という形です。

他の消費者金融でも行っている簡易審査とは違い、入力項目が多いですがその分正確性は抜群です。

10秒簡易審査の間に信用情報機関へアクセスをしているため正確性が非常に高く、その審査の結果がそのまま本審査でも適用されることも多いです。

そのあとに本審査へとなるため最短でも30分はかかるとおもっておきましょう。

ただし、審査は最短30分で誰でも終わるとは限りません。

利用者の他社の借入状況や年収、審査の込み具合によっては最短30分で終わらないケースも考えられるため余裕をもって審査へ申込をすることをおすすめします。

即日融資での借り方

モビットの即日融資の方法は3つです。

①口座への振り込みキャッシング

②モビットカードを利用して、提携ATMからの借入

③スマホキャッシングを利用して、セブン銀行で借入

では、モビットの具体的な借入の方法を時間を見ていきましょう。

①口座への振り込みキャッシング

これはモビットからあなたの口座へ融資をしてもらう方法です。

モビットの審査に通過をしてから平日の14:50までに手続きをすれば最短3分であなたの口座へ融資をしてくれる便利なサービスですね。

もちろん状況や時間帯によってはある程度時間がかかる場合もあるため理解をしておきましょう。

モビットの振り込みキャッシングはWEB完結申し込みの場合は利用をすることになりますが通常のカード申し込みの場合には審査に通過をしてから口座を登録することで利用が可能です。

振り込みなのでモビットの店舗への来店は不要でお金を融資してもらうことができる点は大きなメリットです。

しかし、銀行の業務が行っている平日の14:50までしか利用ができないという点はデメリットですね。

また、口座へモビットとのお金のやり取りの履歴は残るという点も気を付けなければなりませんので家族と共用の口座の利用は注意をしましょう。

モビットの口座振り込みキャッシングは融資は平日の14:50に手続き完了のため、審査には13:00までには申し込みをしておきましょう。

土日は口座振り込みは利用不可です。

②モビットカードを利用して提携ATMから借入

審査に通過をしてからモビットのカードを利用して借り入れをする方法です。

モビットカードは審査に通過をしてから郵送をしてもらうか?もしくはモビットのローン申込機で受け取る方法です。

郵送の場合はモビットカードが自宅へ送られてくることとなるためのでバレる可能性もありますしある程度時間もかかりますので即日で借りられない可能性もあります。

その点を考えた場合にはモビットのローン申込機で受け取りましょう。

ただし、会社や自宅近くのモビットのローン申込機に入ると誰に見られるかわかりませんので注意をしてください。

モビットカードを手に入れれば24時間いつでも提携ATMで借入も返済も可能とです。

モビットカードを受け取るにはローン申込機の営業時間内(9:00~21:00まで)に行かなければなりませんので遅くても20:00までに審査に通過をしておきましょう。

(モビットカードを受け取るために1時間くらいかかる可能性あり)

モビットのローン申込機の利用可能時間である9:00~21:00までに間に受け取れば提携ATMで24時間借入、返済が可能です。

遅くても20:00にはモビットの審査に通過をしたいので19:00には申し込みをしましょう。

モビットの取引にかかる手数料

取引金額 1万円以下 入金/出金:108円
取引金額 1万円超  入金/出金:216円

※出金によって発生するATM手数料は、次回の入金時にご清算

モビット提携ATMの一覧表

③スマホキャッシングを利用して借り入れをする

スマホキャッシングはモビットのみが独自で行っているサービスです。

スマホにモビットのアプリをダウンロードして会員登録をすることによりセブン銀行のみとなりますが借り入れと返済が可能となります。

モビットのカードも必要ないですので非常にバレにくいという点は大きなメリットですし24時間365日いつでも借入、返済が可能です。

(※セブン銀行は毎月第3日曜日の翌日0:30~5:30までの間はシステムメンテナンスなどにより利用がっできないことがあり。)

モビットのスマホキャッシングの流れはこちらを参考にしてください。

モビットの即日融資に関してはいろいろな方法がありますのであなたにとってもっとも利用がしやすい方法で借り入れをしてください。

モビットの審査時間内である9:00~21:00までに通過をすればあとはスマートフォンでログインをするだけです。モビットの審査時間内に通過をして、会員IDをその日に手に入れましょう。

遅くともモビットへ20:00までに申し込みをしましょう。

審査に必要な提出書類

モビットを即日で利用するためには必要書類の提出が必要です。

申込方法 WEB完結申込 カード申込
必要書類 ・本人確認証明書

・収入証明書

・在籍確認証明

・本人確認証明書

・収入証明書

【本人確認証明書】

モビットへ本人が確認をできる書類として提出をする書類です。

運転免許証の写しが基本となっており、持っていない場合は健康保険証もしくはパスポートを提出してください。

・運転免許証(変更事項がある場合は裏面もコピーをする)

・健康保険証(本人の氏名、生年月日、住所のページ)

※カードの場合は裏側もコピーをすること。

・パスポート(顔写真および住所のページ)

※いずれも有効期限内、もしくは現在有効なものを提出することとなっており条件を満たしていないと審査に通過ができないケースがあり。

【収入証明書】

収入証明書はモビットは借り入れをする金額に関係なく必ず提出を求められますので準備をしておきましょう。

以下にいずれか1つを提出してください。

・源泉徴収票の写し

・税額通知書の写し

・所得証明書の写し

・確定申告書の写し

・給与明細書の写し

※給与明細書の場合は直近の給与明細書2か月分

※賞与支給がある方は、年間の賞与額(夏、冬、各々)が確認できる賞与明細書も必要です。

※個人事業主の方は「営業状況の確認」の提出が必要になる場合あります。

※個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などを提出する場合には、個人番号(マイナンバー)が見えないように加工して、提出してください。

【在籍証明書】

モビットは通常会社に電話をして在籍の確認を行う在籍確認を書類で完了させることができるキャッシングですので会社にバレたくないという方はこの方法を利用しましょう。

モビットが指定をするあなたが会社に在籍をしていることがわかる書類を提出することにより書類での在籍確認が完了です。

在籍確認に必要な書類は以下の1点の提出が必要です。

・源泉徴収票
・給与明細書
・社会保険証
・社員証

以上がモビットの提出書類です。

在籍確認の時に会社への電話を避けたい場合には、モビットへ在籍確認がわかる書類を提出することにより電話を避けることが可能ですので通常のカード申し込みでも利用をしてくださいね。

土日休日に即日融資を利用する方法

モビットは即日融資が可能ですが、土日祝日でも可能なのでしょうか?

結論としては「可能」です。

モビットで即日融資を受けるとなった場合には土日祝日でも審査に通過をすることが絶対条件となります。

そこは安心をしていただきたいのですがモビットは365日24時間9:00~21:00いつでも審査を行っていますのでインターネットから土日祝日でも借りたいと思ったときに申し込みをしましょう。

(モビットは24時間申し込み可能)

モビットの審査に通過後に先ほどの借入の方法を利用するのですが、土日祝日の場合には「口座振り込みキャッシング」は利用ができません。

その理由としては、「銀行の業務がストップをしている」からです。

モビットの口座振り込みキャッシングは銀行の口座振り込みの力を使って利用をしています。しかし、土日祝日は休みとなっていますので口座振り込みキャッシングは避けておきましょう。

モビットで土日祝日に即日融資の方法としては・・・

②のモビットカードを使って提携ATMを利用する。

③スマホキャッシングでセブン銀行を利用する。

この2つの方法ならばモビットで土日祝日でも借りられるという点は大きなメリットです。

モビットカードを利用すれば提携ATMにコンビニも含まれていますので24時間いつでも借入、返済ができるという点も大きなメリットです。

しかし、モビットカードをローン申込機で受け取るために最低でも20:00までには審査に通過をしておきましょう。

スマホキャッシングも同様にセブンイレブンにセブン銀行が入っていますので24時間いつでも借入、返済ができるため利便性に優れています。

モビットで②と③の借入方法ならば土日祝日以外でもお盆、夏季休暇中、年末年始などいつでも借りられるという大きなメリットがありますので活用をしてください。

モビットは即日融資が得意なキャッシングです。

モビットは土日祝日でもその日に借りられるという点は大きなメリットになりますのでうまく利用をしてくださいね。

即日で借りるための審査は何時まで?

モビットの審査の目的は「申込者の返済能力」ですが、これをクリアしなければモビットで即日融資を受けることはできません。

審査は最短30分と公式ページに書いてます。

つまり、モビットでその日に借りたいと思ったときには申し込みをする時間はとても重要な項目になります。

その日に借りたいと思った場合にモビットでの借り入れの方法をまずは選択しましょう。

モビットの口座の振り込みキャッシングならば平日の14:50までに手続きをしなければならないので遅くても14:30までに審査に通過をしてください。

モビットのカードを利用する場合にはローン申込機でカードを受け取らなればならないので遅くても20:00までに審査に通過をしておきましょう。

ローン申込機でモビットカードを受け取るために1時間程度かかる場合があります。

モビットのスマホキャッシングならばその日に審査に通過をすればあとはアプリをダウンロードして個人情報を入力することによりその日に借りられるというメリットがあります。

モビットの審査の限界の時間である21:00までに通過をしましょう。

モビットを即日で利用したいと思っているならインターネットを利用してスマホやパソコンから申し込みをしてください。

ほかにもモビットは郵送や電話申し込みという申込方法もありますが時間がかかります。

そのためモビットへはインターネットから申し込みをすればすぐに審査の受付をしてくれますので一番メリットは高いですね。

またモビットへスマホからの申し込みの場合には申込項目もすくなく利用ができます。

ほかのキャッシングの場合には申し込みの入力に30項目は必要となりますが、モビットなら18項目でOKです。

スムーズに利用をすることができますので圧倒的に早く申し込みが可能です。

もちろんモビットの審査は甘くはありませんが、通過をすればいろいろな融資の方法が可能すので、あなたにとって一番良い方法で利用をしてください。

内緒で借りたい人のためにバレない方法を紹介

モビットは大手の消費者金融なのでバレないで利用をすることができるということはわかっていただけたかと思います。

この詳細について「モビットは内緒で借りれるカードローン」に書いています。

モビットは内緒で借りられる消費者金融として人気を集めていますね。

その方法はモビット独自の申し込み方法であるWEB完結申し込みになります。

モビットのWEB完結申し込みは「郵送なし、職場への電話連絡なし」で利用をすることができるとして人気のキャッシングとなっておりバレないで内緒で利用をしたい方には最適なキャッシングです。

モビットのWEB完結申込を利用する条件。

・三菱東京UFJ銀行もしくは三井住友銀行の口座を持っていること。

・全国健康保険協会発行の健康保険証もしくは組合保険証を持っていること。

この2つの条件をクリアしているなら利用ができます。

モビットはキャッシングで最もバレやすいと言われている郵送を避けることで自宅にいる家族や婚約者などにバレにくくなりますし、

職場への電話連絡も避けることで同僚にバレにくくすることができるという点は大きなメリットです。

ただし、モビットのWEB完結申し込みを利用した場合に即日融資を受けるには口座への振り込みキャッシングを利用することになりますので平日の14:50までに手続きをしなければならないというデメリットもあります。

口座振り込みなので時間も曜日も指定をされる点もデメリットとなりますね。

そのため、モビットのWEB完結申込を利用してその日に借入をしたいと思っているならモビットの独自のスマホキャッシングが一番おすすめです。

スマホにアプリをダウンロードしておくことによりセブン銀行で借りられるという点は大きなメリットですし24時間いつでも借入、返済が可能です。

もちろん、WEB完結申し込みの審査に通過をしてからモビットカードの発行を依頼することもできます。

モビットカードの方法も提携ATMでいつでも借りられるという点で大きなメリットがありますのでうまく利用をして下さい。

ただし、モビットカードを利用する場合にはモビットのローン申込機を利用しなければなりませんので自宅の近くへ行ったり、会社の近くのお店へは行かないようにしましょう。

誰かに見られるとせっかくモビットで内緒で借りているメリットをいかすことができませんので注意をしてください。

モビットは最もバレにくいキャッシングをして人気を集めていますのでうまく利用をして即日融資で借り入れをしてくださいね。

初心者も安心できるキャッシング

モビットは初心者の方でも安心して利用ができるキャッシングです。

三井住友銀行グループの会社ということで安心感も高いものとなっておりますが、

運用歴も15年以上で登録会員数も39万人と利用者も多いですね。

また2016年のオリコンノンバンクカードローンの顧客満足度では1位に選ばれていますので利用者が実際に満足としているキャッシングといえます。

オリコンのノンバンクカードローンの顧客満足度は調査企業数が19社、実際に9755人の人が利用をした話を聞いた結果の評価する調査です。

モビットは総合は67.19点と最高得点を獲得していますので非常に満足度が高いというキャッシングといえます。

評価をされたポイントとしては、

「借入のしやすさ」

「申込手続きの方法」

「返済のしやすさ」

「セキュリティ」

このようにキャッシングにとってお客様が利用をしやすいというのは大きなポイントも初心者に最適なキャッシングであるといえますね。

それでも初めてキャッシングを利用するとなった場合には不安な要素も多くなります。

その理由としては、キャッシングでお金を借りるという行為は社会的に見ても良い印象がもたれることはないですし、キャッシングが怖いというイメージが根強く残っているからです。

テレビで黒い服の人が「金をかえせ」と自宅まで押し寄せているような印象を持つ方もいるのですが、実際にモビットを利用するとあんなことは一切ないです。

法的に自宅や会社にモビットの担当者が出向くことは禁止をされているためそこは安心をしてほしいポイントです。

モビットは大手の消費者金融でテレビCMでも竹中直人さんと夏奈さんと起用しており知名度も高いキャッシングです。

大手の会社のため、金利やサービス、オペレーターに対応に至るまでとても丁寧です。

もし大手の会社が法外な金利を請求したり問題を起こした場合にはすぐにスキャンダルとなって問題になり会社自体も存続が危うくなるでしょう。

大手ということは安心感ということです。

そのため、初心者の方も安心をして利用ができるキャッシングならばモビットといえますね。

モビットが初心者に向いている理由としては即日融資はもちろんなのですが、バレにくいという点もあります。

内緒で利用ができるため、家族や同僚などに心配をかけることなく自分で完結できるので初めてキャッシングを利用するならモビットがおすすめです。

スマホアプリを利用すればすぐに借りられる

モビットで即日融資を受けたいと思ったらアプリを利用すると最もメリットが高いです。

モビットはキャッシング業界でも初となるスマホキャッシングをはじめています。

このスマホキャッシングはモビットのアプリをスマホにいれておくだけでセブン銀行へ行けばすぐに借りられるとサービスです。

セブン銀行は全国に23,000台も設置をされていますので利便性にも優れていますしコンビニのセブンイレブンに行けばほとんどの店舗にあります。

つまりモビットのアプリが入っているスマホを持っていれば24時間いつでも借入、返済が可能です。

ただし、モビットの審査に通過をしていることは最低条件となりますのでモビットで即日で借入をしたいとおもっているなら9:00~21:00まで審査を毎日モビットは行っていますのでスマホやパソコンを利用してインターネット申込をしましょう。

※21:00までに審査通過完了となった場合
※審査結果によってはご希望に添えないこともございます

モビットのスマホキャッシングのメリットは3つです。

・うっかりお財布を忘れても、スマホで出金可能。
・カードを持ち歩かないので、お財布の中をのぞかれてもばれにくい。
・24時間いつでもどこでも、お近くのセブン銀行ATMで利用可能。

このアプリを利用して借り入れをする方法ならば財布を忘れていてもモビットのアプリの入ったスマホさえあればいつでも借入可能で便利ですね。

スマホにモビットのアプリを入れておく方法を利用すれば土日祝日でも関係なく即日融資で利用ができますので「その日に借りたい」と思ったときにモビットへ申込をしましょう。

このスマホキャッシングの活用方法としては、モビットの独自申込であるWEB完結申込を利用した場合です。

モビットのWEB完結申し込みは口座でのお金のやり取りとなりますので平日の14:50までに手続きを完了しなければ翌日以降の取り扱いとなります。

せっかくモビットの営業時間内に審査に通過をしても借りられないという点は大きなデメリットになりますね。

しかし、モビットのWEB完結申し込みの「郵送なし、職場への電話連絡なし」というバレにくいメリットは活用をしたいとおもいます。

そんな時にはセブン銀行までいく手間はかかりますが、スマホキャッシングで即日融資が可能ですしバレないで借りれるWEB完結申し込みのメリットも活かせます。

モビットだけはこのスマホキャッシングを利用できますのでうまく利用をしてくださいね。

曜日によって即日融資の対応が異なる

モビットは審査から融資までスピーディーに利用をすることが可能です。

しかし、平日の昼や夜に借りるのか?または土日祝日に借りるのかによっても借り方は異なってきますので書いていきます。

モビットの借り方については上に書いていますが再度確認をしましょう。

①口座振り込みキャッシング

②モビットカードを利用して提携ATMから借入

③スマホキャッシング

この3つの方法でモビットで即日融資が可能でした。

しかし、自分の状態によってモビットの即日融資が可能なもののあれば不可能なものもあるため始めて利用をするなら判断がしにくいですよね。

そこでモビットで即日融資の時にあなたが利用をしたい方法で考えましょう。

口座振り込みキャッシングならば「平日の14:50までに手続きを完了すること」を決められていますのでそれ以外の時間は不可です。

しかし、モビットカードは受け取ることができれば土日でも平日でも関係なく利用が可能です。

モビットカードを受け取るには自宅へ郵送もしくはローン申込機で受け取る方法になります。

モビットカードが自宅へ郵送をされると家族や同棲をしている彼氏、彼女にバレる可能性もありますのでできればモビットのローン申込機で受け取るようにしてください。

モビットのローン申込機の営業時間は店舗にもよりますが、9:00~21:00までと定められていますのでその時間内に受け取ることになります。

モビットカードを受け取るには約1時間を見ておけば問題はないので遅くても審査へは20:00までに通過をしておきたいですね。

モビットのスマホキャッシングは審査にその日に通過をすればあとはスマホにモビットのアプリを入れればセブン銀行で借りられますのでモビットの審査時間内の9:00~21:00までに申し込みをして審査に通過をしましょう。

即日融資を受ける際に大事なことはモビットの審査への申し込み時間になります。

お金を借りたいと思った時にモビットならばいろいろな借り方がありますので活用をしてくださいね。

オススメとしては曜日に関係なく申し込みをすることができる③のスマホキャッシングです。

キャッシングの中でもモビットだけが行っている唯一のサービスですしカードも必要なしでお金を借りられます。

また、モビットの審査にも審査時間内の21:00までに通過をすればOKという手軽さもありますのでスマホを持っているなら活用をしましょう。

口座振込キャッシングは即日融資に最適

モビットは即日で振り込み可能なキャッシングです。

振り込みキャッシングとはあなたの口座登録して利用をする方法です。

モビットの審査に通過をしなければもちろん融資を受けることはできませんが、通過後に口座を利用してお金を受け取ることが可能です。

モビットの口座振り込みキャッシングにはメリットもありますが、もちろんデメリットもありますので理解をして利用をしましょう。

まずはメリットから書いていくモビットの口座振り込みを利用すれば誰にも知られないで借りることが可能です。

平日の14:50までに手続きを完了させることが条件となりますが最短3分であなたの口座へ振り込みも可能です。

手続きをするだけですのでモビットの店舗への来店不要で借りられますし、審査もスマホやパソコンなどをつかってインターネット申し込みをしていれば誰にも内緒で借りられるという点は大きなメリットです。

もちろん曜日や時間によっては翌営業日になることもありますので理解をしておきましょう。

ではモビットの口座振り込みキャッシングのデメリットについても書いていきましょう。

モビットの口座振り込みキャッシングはあなたの口座へ振り込みをしてくれる便利な方法ですが平日の14:50までに手続きを完了させなければならないという時間を指定される点がデメリットです。

そのため、14:50以降はもちろんですが土日祝日はお金を借りられないですね。

また、モビットとのやり取りが口座に履歴としてのこってしまいますので家族に見られる可能性のある口座の場合は簡単にバレる可能性があるため、モビットの口座振り込みキャッシングはメリットばかりではありません。

土日や夕方、夜でも即日融資を受けたいと思っているならモビットの座振り込みキャッシングは全く向いていません。

モビットカードを利用して提携ATMから借り入れをする方法や、スマホキャッシングを利用してアプリをいれておくことによりセブン銀行で借りる方法もあります。

セブン銀行にしても、提携ATMにしても来店はしなければならないというデメリットはありますがその分24時間いつでも借入、返済をすることが可能です。

そのためあなたの状況に合わせてモビットの口座振り込みキャッシングとほかの借入方法をうまく使ってくださいね。

すぐに借りれるキャッシング

以上のようにモビットは大手の消費者金融として人気を集めていますので審査から融資までスピーディーに利用をすることができるという点が大きなメリットです。

ほかにもキャッシングとなると銀行系のカードローンもありますし、信販系のカードローン(クレジットカード)のものもありますが消費者金融以上に早く借りられるキャッシングはありません。

モビットも審査に最短30分、融資まで最短即日で可能ですので「今日借りたい」「いますぐ現金が必要」という場合には活用をしてみましょう。

モビットは審査は早いという点でも人気のキャッシングです。

10秒簡易審査というサービスがありモビットへ申し込みをしてすぐにWEB上で審査の結果を確認することが可能とです。

モビットは融資の方法も3つの多様な方法がありますので活用をしてみましょう。

最後にモビットの即日融資に関する質問に答えていきたいと思います。

モビットの審査に通過をすればその日にお金を借りられますか?

これは利用をする時間帯や融資の方法によっても異なってきます。

モビットの口座振り込みキャッシングならば平日の14:50までに手続きをしなければなりませんのでそれまでに審査に通過をしなければなりません。

モビットカードを利用する場合にはローン申込機で21:00までに受け取らなければなりませんので遅くでも20:00には審査に通過をして下さい。

スマホキャッシングならばその日に審査に通過をすればセブン銀行で借り入れが可能となりますので利便性もありです。

モビットの融資の方法によっても即日融資が可能なのか異なってきますのであなたが利用をしやすい方法を選択してください。

モビットは即日でいくらまで借りられますか?

モビットの場合はその人によって借入可能額は異なってきます。モビットの上限金額は最高は800万円まで可能です。

モビットは初めてでも即日融資が可能ですか?

モビットは初めての方でも安心をして利用をしてください。

最短で即日借り入れも可能となっていますが最低でも審査に通過をすることが条件です。

モビットの即日融資は可能な申込方法は?

即日融資を利用したいならインターネットを利用してスマホやパソコンから申し込みをしましょう。一番スムーズに審査を進めることが可能となります。

モビットはどこでも利用が可能ですか?

はい。モビットは全国対応です。

北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島/東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬/新潟/富山/石川/福井/山梨/長野/愛知/岐阜/静岡/三重/大阪/兵庫/京都/滋賀/奈良/和歌山/鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知/福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

と全国で登録がOKです。

モビットは即日融資に最適なキャッシングです。

モビットは審査に最短30分、融資まで最短即日となっていますし大手の消費者金融で三井住友銀行グループの会社として人気を集めていますのでメリットも高いです。

その日にお金を借りたい&内緒で借りたいと思っている方はモビットへ申し込みをして利用をしてください。

モビットで即日融資を利用する

モビット

モビットの商品概要

 分類 消費者金融( 登録番号:関東財務局長(6)第01239号)
申込可能年齢 20歳以上69歳以下
申込可能職業  正社員・契約社員・アルバイト・パート、自営業

(申込者本人に安定した収入があること)

(配偶者は不可)

審査時間 10秒簡易審査
無利息期間 なし
即日融資 融資時間は最短即日で可能

※申し込みをした曜日や時間によっては翌営業日になることもあります。

借入可能額 1~800万円
金利 3.0~18.0%(遅延をすると20.0%が適用)
金利の計算方法  借入残高×借入利息÷365日×利用日数

※10万円を金利18.0%で借りた場合は一か月約1、479円の利息

申込方法  インターネット(カードレスのWEB完結申し込みがり)

ほかにも郵送、電話、モビットのローン申込機で可能

必要書類 【WEB完結申込の場合】
・本人確認書類
(運転免許証。ない場合パスポートまたは健康保険証)・収入証明書類
(源泉徴収票、税額通知書、確定申告書、所得証明書、給与明細書(直近2ヶ月分)のいずれか)※賞与の明細書の提出もすることが可能・勤務先の証明書類
(健康保険証(全国健康保険協会発行分または組合保険証)と給与明細書(直近1ヶ月分))
【カード申込の場合】
・本人確認書類
(運転免許証。ない場合パスポートまたは健康保険証)・収入証明書類
(源泉徴収票、税額通知書、確定申告書、所得証明書、給与明細書(直近2ヶ月分+賞与明細書)のいずれか)どちらの申し込みも「国民健康保険は不可」です。
借入方法 口座振り込み、提携ATM

※セブン銀行のみスマホキャッシングができます。

返済の方法 三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行からの口座振替、銀行振込、提携ATM

※銀行振込・口座振替・口座振込は手数料無料

※ATMは三井住友銀行ATMのみ手数料無料

返済の方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
返済日 毎月5、15、25日、末日から自分の状況に合わせて選択
 提携ATM 三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・セブン銀行・イオン銀行・コンビニATM・E-netなど
 ATM手数料 利用者負担
その他 会員専用「Myモビ」から、最短3分で口座振込で借入が可能。

平日の14:50までに手続きをすれば最短3分で口座へ振り込み可能

担保・保証人は不要で申込が可能

審査に通過をすると会員専用のMyモビというモビットの会員専用のサービスがあります。

そこからいろいろなサービスを利用が可能となるためうまく活用をしてくださいね。

 

コメントは受け付けていません。